それでも世界が続くなら「小さな虐待」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > それでも世界が続くなら > 小さな虐待

それでも世界が続くなら「小さな虐待」のジャケット画像

小さな虐待

歌手:それでも世界が続くなら
作詞:篠塚将行
作曲:篠塚将行

何が普通のことで 何が普通じゃないの
きっとわからない わかれない
誰だってわからない

生まれた時から それが当たり前なら
きっと気づかない 気づけない
誰だって気づかない

君が知ってるこの世界のことは
本当は全部おかしいのかもしれない
君が耐えてるこの世界のことは
本当は嫌だって言っていいのかもしれない

お願い 嘘って言ってよ
そんな話聞きたくもない
あれは全部普通のことで
おかしくなんかあるはずない

ねえ ただ いま さら
全部わかんない
信じたくない

君が知ってるこの世界のことは
本当は全部おかしいのかもしれない
君が耐えてるこの世界のことは
本当は嫌だって言っていいのかもしれない

アルバム「僕は透明になりたかった」収録曲


「小さな虐待」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

それでも世界が続くならの人気歌詞

それでも世界が続くならの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.