夏木綾子「逢いたいナ」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 夏木綾子 > 逢いたいナ

逢いたいナ

歌手:夏木綾子
作詞:近藤秀彦
作曲:岸本健介

胸にたたんだ 心の傷を
酒で温める 雨の夜
グラス揺らせば 浮かんで消える
背中(せな)にすがった あの涙
逢いたいナお前に…
抱いてやりたい もう一度

風の噂にゃ 故郷追われ
ひとり海峡 越えたとか
俺と逢わなきゃ 生まれた町で
違う人生 あったろに
逢いたいナお前に…
抱いてやりたい 薄い肩

なんであいつを ひとりにしたと
弱い心を 叩く雨
今度この世に 生まれて来ても
きっとお前を さがすだろ
逢いたいナお前に…
抱いてやりたい もう一度

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

夏木綾子の人気歌詞

夏木綾子の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.