ザ・なつやすみバンド「ラプソディー」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > ザ・なつやすみバンド > ラプソディー 歌詞

ザ・なつやすみバンド「ラプソディー」のCDジャケット
Amazonで見る

ラプソディー

歌手:

ザ・なつやすみバンド


作詞:中川理沙
作曲:中川理沙


雲の影が 夜に吸い込まれて
迷子の風 ふらつく街の灯
重なりあう 色とコードの中で
点滅する 虫たちのワルツ
途切れないように

意識の果て 見失ってくこえ
ぼくはなにか 待ち続けた気がした
頼りないものを

目が覚めるまで 踊り続けるあのこは
目を閉じるだけ 耳をすませて

きこえた声は 風のささやく嘘も越えて
すがりたくなった気持ちは 闇を嘆く鳥の歌声と

見えないきみを抱いて 波間を渡る 明日も

闇を嘆く 鳥の歌声と

アルバム「パラード」収録曲


「ラプソディー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ザ・なつやすみバンドの人気歌詞

1 SEASONS湧き出る水の方から 雨期がサンキューって言えば
2 めくらまし!どれくらい過ごせたんだろう 日々を偽って
3 ユリイカ唄え! 踊れ! 自由空間! 集え広がれ ユリのように
4 S.S.W (スーパーサマーウィークエンダー) 〜Sweet Suburbia Mix〜スパサマ スパスパサマサマ‥‥ スパサマ
5 ラプソディー雲の影が 夜に吸い込まれて 迷子の風 ふらつく街の灯
6 鳥は舞いおりた朝の陽射しが ぼくの服と こころの兆しを
7 LightshipNEW光の中にいつも君がいるみたいで 僕は目をそらせない
8 パラード七色のアーチくぐった日に
9 (春)はどこへいった?ある晴れた日の朝にはきみを抱いて
10 かぜまちライン風待ちをしていたら きみに会えた 時計の砂は止まる
ザ・なつやすみバンドの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

360° / miwa
360°
miwa

♪360° どこでも行けるさ わき起
Classmate / B'z
Classmate
B'z

♪転校生だと紹介されて 目の前に
遠く遠く
kevin

♪外苑の桜は咲き乱れ この頃にな
ヒカリ輝くセカイ / eufonius
ヒカリ輝くセカイ
eufonius

♪ここから見えたのは 眩しいその
恋の寿命 / Galileo Galilei
恋の寿命
Galileo Galilei

♪もしも悲しみが爪をといで あな
Sakura / 嵐
Sakura

♪思い出した 声の温もりに 振り返
マジカルタイム 〜きいソロ Ver.〜 / ゆな from STAR☆ANIS
冬 / FLOWER FLOWER

FLOWER FLOWER

♪ただいま おかえり 誰かの声がす
マグノリア / 福山芳樹
マグノリア
福山芳樹

♪生まれて初めて愛した人は 果て
Miracle Go!プリンセスプリキュア / 礒部花凜
Miracle Go!プリンセスプリキュア
礒部花凜

♪羽ばたけプリンセス ふわり ひら
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.