LM.C「キミヨサラバ」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > LM.C > キミヨサラバ

「キミヨサラバ」歌詞

歌手:LM.C
作詞:LM.C
作曲:LM.C


君よ然らば 旅立つ成らば 立ち止まる事勿れ
固結びの秘めた決意に 水を差す言葉は見当たらない
だから責めて 如何か其の儘 思い止む事勿れ
過ぎる日々に憂い募れば 覚悟は軈て感傷に為る

窓の外に流れて行く景色は 昨日よりも少しだけ足速に
次の季節を迎えようとして居る 其の扉を開けば 風立ち吹き抜ける

永遠の後先 遠ざかる其の影を 祈るように見送る事しか出来ない
餞の代わりに 責めて此の歌声を 高い壁に心挫けても眠れる様に

君よ然らば 旅路を行けば 目的を見失い
見知らぬ街 嘆き 苛立ち 孤独を抱く事も在るだろう
だけど責めて 苦海なれども 迷い病む事勿れ
願う糸を手繰り寄せれば 理想は時に現実と成る

光陰矢の如く 移り変わる時代の波打ち際 足跡は残らない
雑踏の中で誰が為に鐘は鳴る 其の瞼を閉じれば 途惑い行き去りぬ

万緑の太陽 解けて行く其の影に 気遣わしく 手を振る事さえ出来ない
餞の代わりに 如何か此の歌声を 通り雨に凍えない様に

専心 恐る恐るでも 一歩 踏み出せば 屹度 違う景色に出逢える筈さ

永遠の後先 焼き付けて其の姿 宇宙に昇り 見守り続ける星に成る
餞の代わりに 何時か此の歌声が 永い夜を切り裂く光に成ります様に
そして 願いが叶う其の瞬間と共に在れ


アルバム「PERFECT RAINBOW」収録曲


LM.Cの歌詞ランキング

1 Lost Summerずっと待ってた あの宇宙が降ってくるのを
2 GaMuShaRaイヤになったよ 何だか 全てが
3 何も始まらなかった一日の終わりに。何も始まらなかった一日の終わりに 空を見上げてる
4 Campanella繰り返す以外に取り柄の無い日々
5 ChainDreamers願いは儚く 尊いから 歪んだ迷いは それを遠去ける
6 Avocado「どんな時も側に居るよ」 なんて言わないで
7 左耳のピアス。奪われたのは衝動 感情が理由を求める
8 MONROEwalkHey everybody, we don't stop and go!! We can't get
9 LADY TALK伸びた前髪 掻き上げて 止めてた煙草に火を点ける
10 DOUBLE DRAGON稲妻が宇宙を斬り裂くように 雲の切れ間で叫んでいる
LM.Cの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes
amazon検索

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.