ONE☆DRAFT「月の下で」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ONE☆DRAFT > 月の下で

ONE☆DRAFT「月の下で」のジャケット画像

月の下で

歌手:ONE☆DRAFT
作詞:LANCE・MAKKI・谷口尚久
作曲:LANCE・谷口尚久

何かどっかに反抗してたくって
やたらと彷徨って退屈してたっけ
夜の影に身を潜め語り明かしたっけ
靄のかかっていた月の下
肩寄せて夜明けまで…

今となっては笑えることだって
本気でケンカして当たり散らしたっけ
ダチのことで涙して拳つぶしたっけ
あんなに熱かったあの夜に
戻りたい 戻れない…

月日は流れてお前も今はクソ真面目に仕事をしてて
けどやっぱりあの青い時代がずっと胸に

俺達の未来は
誰かの手の中にあるわけじゃない
見失わず握っている
あの夜に誓ったそのままで
そんなことを思うこんな夜は
独りきり震える闇を仰ぐ
月の下で 月の下で
強がる瞳閉じて

ずっとこのままやっていけると
何も変わらず笑っていられるなんて
無邪気に信じてたあの頃は遠くなって

季節は過ぎ去ってまたアイツも地元を去っていく
けどやっぱり切れやしない運命だから

俺達の希望は
誰かのモノなんかにはならない
武器も持たず闘ってた
ガキの勇気が俺を突き刺す
そんなことを思うこんな夜は
独りきり震える闇を仰ぐ
月の下で 月の下で
零れ落ちないように

今もまだあの月に
靄はかかっているんだろうか
雲行きを変えられるように
俺はここで声張り上げるだけ

俺達の涙は
誰かのために流れ続けてる
だからきっとまだ大丈夫
ボロボロでも捨てたもんじゃない

俺達の未来は
誰かの手の中にあるわけじゃない
見失わず握っている
あの夜に誓ったそのままで
そんなことを思うこんな夜は
独りきり震える闇を仰ぐ
月の下で 月の下で
強がる瞳閉じて

独りきり震える闇を仰ぐ
月の下で…
俺達の涙は… 月の下で…

アルバム「ダイナマイト」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ONE☆DRAFTの人気歌詞

ONE☆DRAFTの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.