嵐「キミの夢を見ていた」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > > キミの夢を見ていた 歌詞

「キミの夢を見ていた」歌詞

歌手:
作詞:HYDRANT
作曲:HYDRANT


忘れないから 君の声は 聞こえてるよ
変わりゆく空 見上げた僕に優しく響いている
 
胸を焦がした 相変わらず 夢を見てる
伝えたいこと 言葉じゃなくて歌に託すよ
 
世界のどこかで もしひとり震えてる夜に
強く抱き締められたら
 
未来は目の前 僕らを希望で染めてゆくよ
夜明けは近づいてる
 
輝いて もう泣かないで
この素晴らしい世界でほら 君のことを見つけた
いつだって そばにいるよ
果てしない夜の片隅に 君の夢を見ていた
I will be there ここから そっと想い続けているよ
 
変わらないから ありのままを贈りたいよ
大切なのは 偽りのない素直な気持ち
 
時代はどこまで 僕らを追いかけてくるだろう?
風を背に受けよう
 
消えないよ 目を閉じたって
たとえば君が笑うだけで 僕は僕でいられた
いつだって ここにいるよ
戻れない時間(とき)の儚さに 光をまた見つけた
 
めぐり逢うすべて ひとつに重なる
ありふれた日々 それだけで奇跡 一度きりだから愛しくて
 
輝いて もう泣かないで
この素晴らしい世界でほら 君のことを見つけた
いつだって そばにいるよ
果てしない夜の片隅に 君の夢を見ていた
I will be there ここから そっと想い続けているよ
 
今 この歌を君へ

アルバム「THE DIGITALIAN」収録曲


嵐の人気ランキング

嵐の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.