ゴールデンボンバー「愛について」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ゴールデンボンバー > 愛について

愛について

歌手:ゴールデンボンバー
作詞:鬼龍院翔
作曲:鬼龍院翔


愛を知っているならば
生き辛いだろう
愛を知ってしまったから
寂しいんだろう
何も知らず生きてたら
楽なんだろう
だけどきっと生きるとは
知り行き苦しむ物語

過去は煌めいて見えるよ
誰もがそう 悲しむことじゃない
生きてれば薄れてく情熱、愛情、友情を
誰が責めれるの?

愛を知っているならば
餓鬼じゃないだろう
恋よりも甘くなく
重かっただろう
愛を知っているからか、
老けたようだよ
愛が続いてるならば
この歌は届かない

今日も愛の無い言葉と
憎悪、嫉妬
最低の世界だ
あの頃と変わらない風景
変わったのは疲れきった僕ら

愛を知っているならば
生き辛いだろう
愛を知ってしまったから
寂しいんだろう
何も知らず生きてたら
楽なんだろう
愛の辛さ知りながら
愛を何故求めるの…

もう誰も信じちゃいないけど
不意に重なる面影に惑うね
優しさの後にある見返りを
ウンザリする権利は僕にゃ無いの?

愛を知ってしまったら
愛に触れてしまったら
愛を過ぎてしまったら
こんなにも灰色になるんだね
愛をもっと求めたら
愛にもっと溺れたら
愛が再度、消えたなら
どんな色に…どんな色に…

愛はきっと死んだLover

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ゴールデンボンバーの人気歌詞

ゴールデンボンバーの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.