それでも世界が続くなら「無罪と罰」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > それでも世界が続くなら > 無罪と罰

それでも世界が続くなら「無罪と罰」のジャケット画像

無罪と罰

歌手:それでも世界が続くなら
作詞:篠塚将行
作曲:篠塚将行

例えば悲しいことも 歌にすれば不謹慎で
僕は歌うことも辞めてしまいたくなったよ

歌えば歌った分だけ 自分が偽善者に見える
別にそれでもいいけど 君には笑ってほしいなんてさ

誰かを 好きになることは下手くそなくせに
誰かに 好きになってもらうことだけに僕らは必死で
結局みんな一人になる

きっと 僕らの罪と罰は 大袈裟なもんじゃなくて
自分も他人も愛せないこと
きっと 難しいことじゃない 遅過ぎることでもない
ただ僕が変わればいいだけ

どうして 君は自分が嫌いになったの
どうして 僕は君を嫌いになったの
どうして 君は自分がいらなくなったの
どうして ねえ どうして

きっと こんな僕らの罪と罰は
自分を犠牲にしたら 何かを守れると思ったこと
きっと 難しいことじゃない 誰かのせいでもない

君が僕を好きじゃなくても
僕は僕を好きになりたい

君が君を好きじゃなくても
僕は君を好きになりたい

アルバム「もう君はいい人じゃなくていい」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

それでも世界が続くならの人気歌詞

それでも世界が続くならの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.