焦燥 歌詞 / GLIM SPANKY

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > GLIM SPANKY > 焦燥

GLIM SPANKY「焦燥」のジャケット画像

焦燥

歌手:GLIM SPANKY
作詞:松尾レミ
作曲:松尾レミ

雨は止み 夜が来る
コンクリートは脈を打つ
僕らはまた 抵抗なく
時の流れと平行するのさ

2秒前の自分でさえ
もう過去のものとなっている
知らないうちにこんなに早く命を
消費している事に気づきもしないや

矛盾を盾にした大人たちは
本当が何か嘘が何かって事を忘れてる
苦しい今に慣れた僕らは
真実はどこにもあるって事を知ってる

勝ち抜くまで終わらない今日を
片付くまで変わらぬ景色を
見えぬ未来へ投げ捨てる事は
許されないんだ

間違いを探す事で答えが見える
なんて思う人間だけじゃないさ
苦しい今に慣れた僕らは
真実は確かにあるって事を知ってる

矛盾を盾にした大人たちに
なると分かってても抵抗出来ないんだ

苦しい今に慣れた僕らは
真実はどこにもあるって事を知ってる


アルバム「焦燥」収録曲
アルバム「SUNRISE JOURNEY」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

GLIM SPANKYの人気歌詞

1 夜明けのフォーク綺麗な顔に光っていた あの子の
2 TV Show兵隊のマーチや やわなソングに
3 焦燥雨は止み 夜が来る コンクリート
4 MIDNIGHT CIRCUS駆け出した砂漠の中でマッチの焦
5 褒めろよお世辞何度吐いたって 単純な馬
6 サンライズジャーニー大人しくバスを待っている 幼気
7 踊りに行こうぜ最近知らずに消えた黒い服のよく
8 リアル鬼ごっこ幾つもの涙の粒を弾いて 平気な
9 夜が明けたらやっと見つけた愛だって偽物だら
10 さよなら僕の町僕はバスに揺られ 知らない街を
GLIM SPANKYの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.