JAM Project「MIKAZUKI 〜天赦日〜」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

歌詞ナビ > JAM Project > MIKAZUKI 〜天赦日〜 歌詞

JAM Project「MIKAZUKI 〜天赦日〜」のCDジャケット
Amazonで見る

MIKAZUKI 〜天赦日〜

歌手:

JAM Project


作詞:奥井雅美
作曲:奥井雅美


宇宙-そら-に浮かぶ星
舞い踊り消え そして生まれ来る 繰り返される環の中
開く扉へと讃歌-うた-を捧げよう 祝福の時を迎え悦ぶ人々
 
誘え誘え 和-やわ-す世界の行方
霊線-くしろ-を結べと 声が響いた
傾く月が告げる 赦しの日
穢れを祓う神の集いし日
 
忘れえぬ想い
人も幾度の生を受け目覚める 繰り返される環の中
 
弥栄、弥栄、、舞いて世界をつなぐ
螺旋を描けと声が響いた
受け継ぐ 遥か古の知恵を
迎えるGATE選ぶ その日まで
 
宇宙-そら-に浮かぶ星
舞い踊り消え そして生まれ来る 繰り返される環の中

アルバム「THUMB RISE AGAIN」収録曲


「MIKAZUKI 〜天赦日〜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

JAM Projectの人気歌詞

1 DRAGON闇に深く蠢(うごめ)く 餓えた獣の叫び 邪悪な気配
2 Drei Kreuz〜鋼のサバイバー〜(Wow wow... Drei Kreuz will survive) 運命は
3 J-RIOT退屈な日々にまた カンフル剤ぶち込んで
4 Growing up幼い頃 ただ前を向いて 走り続けた 転んでも無心に
5 END OF HEAVEN今キミは何想う? この広い宇宙(そら)の下
JAM Projectの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

鳥にでもなりたい / 米津玄師
鳥にでもなりたい
米津玄師

♪あなたが愛してくれないなら あ
五月の蝿 / RADWIMPS
五月の蝿
RADWIMPS

♪僕は君を許さないよ 何があって
Surely / ClariS
Surely
ClariS

♪仲良しの男の子だったのに ドキ
境界の彼方 / 茅原実里
境界の彼方
茅原実里

♪孤独が頬を濡らす 濡らすけど 夜
MAD HEAD LOVE / 米津玄師
MAD HEAD LOVE
米津玄師

♪ああ 煮えたぎる喉の奥 どんどろ
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.