半分だけの窓 歌詞 / 本名陽子

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > 半分だけの窓 歌詞

半分だけの窓

 

本名陽子

作詞 : 宮崎駿
作曲 : 野見祐二

歌詞

古い部屋を二段ベッドでふたつに仕切って
小さな窓もふたつに仕切って
谷底みたいな私の部屋の小さな机
 
本から目をあげて半分だけの空を見ても
いつもおんなじ 丘と高圧線
半分だけの空
 
あの丘からこっちを見たら
団地の中のひとつの棟の
ありきたりのたくさんの窓の
そのひとつの狭い穴から
とび立ちたがっている私が見えるのかしら
 
それとも
臆病に様子をうかがう私が見えるのかしら

最終更新日 : 2018-07-03
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

本名陽子の人気ランキング

1 カントリー・ロードカントリー・ロード この道 ずっ
2 半分だけの窓古い部屋を二段ベッドでふたつに

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon検索

関連情報

TRAP
AAA

タイムマシン
SO-TA

Perfect Smile
Happiness

to you
エレファントカシマシ

バイク
SUGIZO feat. IA

酒と流浪
桂竜士

FUTATSU NO SEKAI
Base Ball Bear

サクラ・ゴーラウンド
私立恵比寿中学

金色のナイフ
LUNKHEAD

ありがとう...ごめんね。
マリア

HELLO ROCK & ROLL CITY
浜田省吾


奥田美和子

そりゃそうです
鈴村健一

free fall cry
X4

Indefinable Point
高橋幸宏

あいされたいやつらのひとりごと〜青春名古屋篇〜
MANNISH BOYS

恋とワインとミステリー
チェウニ

WHY
CHAGE & ASKA

いっそセレナーデ
小野リサ

RENATUS
lynch.

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.