夢見るバンドワゴン 歌詞 / andymori

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > andymori > 夢見るバンドワゴン

andymori「夢見るバンドワゴン」のジャケット画像

夢見るバンドワゴン

歌手:andymori
作詞:小山田壮平
作曲:小山田壮平


僕らはまだまだブルースを歌いながら
遠い街まで高速を飛ばしていく
黒ずんだ狼の怪しい瞳を
まだあどけない笑顔に乗せて

そしてめくるめく季節の風に乗り込んで
ひとしずくの光に肌色の恋をする
心無い罵声を浴びることもあるけれど
途切れることのない情熱を連れていく

空 いっぱいの空 忘れたはずのメロディー
君が手を振ってくれたこと
夢見る丘に立ち 生まれた街を見下ろし
ちょっと黄昏の風に吹かれて

しかしあいかわらずブルースは続いている
時としてくだらないユーモアを交えつつ
後戻りできない恥や悲しい出来事
突然の嵐に我を見失いながら

雲 追いかける雲 夕焼け色に染まる
流れゆく姿は僕らのよう
すすき揺れる高原 ひたむきに明日のために
ぼんやりと燃える太陽の下で

夜 満天の星 またたく時の中で
訪れた沈黙とレクイエム
止まない雨に打たれ 再び朝を迎え
少しくたびれた寝ぼけ眼で

空 いっぱいの空 騒ぎ始めるメロディー
君がそばにいてくれたこと
輝く渚 舞い上がる砂の向こうに
いつも憧れを胸に抱いて


アルバム「宇宙の果てはこの目の前に」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

andymoriの人気ランキング

1 ゴールデンハンマー僕の視界に薄い膜がはって 君の
2 teen's何もかもが満たされた夜ほど眠れ
3 トワイライトシティートワイライト ずっと何か思い出
4 宇宙の果てはこの目の前に子どもの頃に宇宙の果てはどうな
5 MONEY MONEY MONEYヨロイを着てなきゃ外も歩けない
6 ネバーランドああ 過ぎた日の情熱を掻き回し
7 ネオンライト今日も扉を開けて出て行く ぼん
8 路上のフォークシンガー公園には今日もハトとコイと猫と
9 スパイラルばれないように隠し持ってた 羽
10 空は藍色今日は晴れだと嬉しくて 暖かい
andymoriの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.