1/4世紀 歌詞 / WEAVER

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > WEAVER > 1/4世紀

WEAVER「1/4世紀」のジャケット画像

1/4世紀

歌手:WEAVER
作詞:河邉徹
作曲:奥野翔太


久しぶりに話した電話
なぜか「忙しい」と言って
すぐ切ってしまった

素直に何も言えないのは
街を出た自分を
大きく見せたいだけだったのかな

今もまだ
コルクボードに貼られた
たった一つの 家族写真に
そっと「ありがとう」って呟いた

優しい瞳が
厳しい言葉が
あたたかい手が
僕をつくってくれたね

昔僕は
何もできずに
泣いてばかりだったかい?
もう心配しなくてもいいよ
子どもじゃないから

毎日顔を合わせてたこと
当たり前だったのに
今は大切に思うよ

海も山も見えないけれど
たくさんの人がいて
新しい刺激に囲まれてるんだ

少しずつ
伸びた新芽が重なって
見たことのない景色になっていくよ
みんな変わっていくんだね

旅立つ僕は 大空を舞い
海原をゆく 翼を心に見つけた

いつか僕の夢が叶って
ここに帰った時は
いつものように笑って
迎えて欲しいんだ

“人生で最初の日
祝いの火に風を
友達と歌を
家族に愛を”

“人生で最初の日
未来の絵に夢を
恋人にキスを
家族に愛を”

優しい瞳が
厳しい言葉が
あたたかい手が
僕を包んでくれたね

昔僕は
何もできずに
泣いてばかりだったかい?

全部思い出にして

どんな今日もやがて過ぎ去り
過去に変わっていくよ
だけど
これからもずっとあなたの
子どもでいさせて


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

WEAVERの人気ランキング

1 トキドキセカイ世界ができて何年だっけ? それ
2 白朝夢ある朝 僕は気づいた その寝顔
3 レイスぼんやり見た窓の外 朝はもう来
4 青に変わって傷ついて尚 操り人形みたいに 意
5 2次元銀河恒久性の愛を手に入れて それを
6 ネバーランド光こぼした空 朝が訪れるよ 歩き
7 Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜離れていれば 思い出す度に辛く
8 つよがりバンビ夢だって気がついて 目が覚めた
9 旅立ちの唄あの空の向こうに 僕は行くんだ
10 心の中まで心ったらどこにあんのさ シャツ
WEAVERの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.