城之内早苗「佐渡炎歌」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 城之内早苗 > 佐渡炎歌 歌詞

城之内早苗「佐渡炎歌」のCDジャケット

佐渡炎歌

歌手:

城之内早苗


作詞:喜多條忠
作曲:弦哲也


これだけ男と 女がいてさ
なんであの人 知り合うた
佐渡の北端(きたはし) 願(ねがい)の宿(やど)は
風と波とが 涙にまじって眠られぬ

捨てられて 忘れられても あの人を
忘れられない 忘れられない おんなです

出逢いがあるなら いつかはきっと
つらい別れに 出逢います
小木(おぎ)の港か 宿根木(しゅくねぎ)あたり
空に横たふ 涙でゆがんだ天の川

好きだから 忘れられても 忘れない
たった一度の たった一度の 恋でした

捨てられて 忘れられても あの人を
忘れられない 忘れられない おんなです

「佐渡炎歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

城之内早苗の人気歌詞

1 越冬つばめ娘盛りを 無駄にするなと 時雨の宿で 背を向ける人
2 恋衣夕暮れ時の 人恋しさに 吐息(といき) ぽつり もれて
3 あなたで良かった覚えていますか 出逢った頃を あなたが大人に
4 恋待ち夜雨雨が止みそで 止まない日暮れ まるで未練の 女雨
5 夕暮れ迷子風もないのに 散る花びらは 切ない女の
6 よりそい蛍何も望まぬ 恋だけど あなたと二人で 生きたいの
7 なみだ月洗い髪さえ 淋しげに きしむ隠れ湯 旅の宿
8 酔月夜港の酒場で ほどよく呑んで 耳朶(みみたぶ)赤いと
9 おはぐろとんぼやせて やせて やせて人恋う あゝ おはぐろとんぼ
10 豆桜富士のふもとに 咲く花は うす紅化粧の 豆桜
城之内早苗の楽曲一覧を見る▶

関連動画

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索 iTunes
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

自由の翼 / Linked Horizon
自由の翼
Linked Horizon

♪Wohlan Freie! Jetzt hier ist a
ニワカ雨ニモ負ケズ / NICO Touches the Walls
ニワカ雨ニモ負ケズ
NICO Touches the Walls

♪柔よく剛を制しまして 剛よく柔
月花 / nano.RIPE
月花
nano.RIPE

♪どこから朝になる?静かな空 見
両親への手紙 / GReeeeN
両親への手紙
GReeeeN

♪『ありがとう』 今日まで 育てて
告白 / Ray
告白
Ray

♪キラキラ夏の風 スカート揺らし
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.