岡本信彦「青春タイムマシン」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 岡本信彦 > 青春タイムマシン 歌詞

青春タイムマシン / 岡本信彦
Amazonで見る

「青春タイムマシン」歌詞

歌手:岡本信彦
作詞:mavie
作曲:前口渉

ため息をついた後で
夜空を見上げてなぜか思い出し笑い
くだらないことばかり言ってた
あの日の僕らなら何て言うのかなぁ……?
 
ガラクタも全部 輝いてた
最悪だと笑いながら 夢みてた日々
 
一人で歩くたびに 孤独じゃないと気がつく
無邪気な約束が いまも勇気くれるよ
どこへだって行けるさ タイムマシンのように
いつだって胸の中に 戻れる場所がある限り
 
いつからか知らない道を選ばず
見慣れた道ばかり歩いてた
行き止まりとか迷ったりとか
ピンチを楽しめるココロ忘れてた
 
大きな声で 歌った歌も
無駄に熱く語り合って 増えてった夢も
 
想像した自分には まだまだ遠すぎるけど
時々振り向いて 足元を確かめる
あの頃のときめきが タイムマシンのように
今ここで生きる僕を 目指した未来へ導くよ
 
一人で歩くたびに 孤独じゃないと気がつく
無邪気な約束が いまも勇気くれるよ
どこへだって行けるさ タイムマシンのように
いつだって胸の中に 戻れる場所がある限り

アルバム「Enjoy☆Full」収録曲


岡本信彦の人気ランキング

岡本信彦の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.