泣いてひとり旅 歌詞 / 水城なつみ

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 水城なつみ > 泣いてひとり旅

水城なつみ「泣いてひとり旅」のジャケット画像

泣いてひとり旅

歌手:水城なつみ
作詞:坂口照幸
作曲:岡千秋

いくつの町を 越えたのか
いくつの駅を 過ぎたのか
思えばどこも どの町も
それぞれ誰かの 故郷(ふるさと)なのね
うしろへうしろへ みれんは走る
そうよ戻れる 人はいい
身を引く旅の 行く先は
泣いて北国 ひとり旅

わたしに何が できるのか
わたしに何が 叶(かな)うのか
眠れぬままに 目を閉じる
明日(あした)のゆくえは 見えないですね
いつかはどこかで 幸せつかむ
白い吹雪の その先に
終着駅は 遠くても
泣いて北国 ひとり旅

うしろへうしろへ みれんは走る
そうよ戻れる 人はいい
身を引く旅の 行く先は
泣いて北国 ひとり旅


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

水城なつみの人気ランキング

1 きぬかけの路NEW呼ばれた気がして 振り向けば 水
2 津軽の風笛NEW窓に浮かんだ 十六夜(いざよい)
3 泣いてひとり旅いくつの町を 越えたのか いくつ
4 夕焼け桟橋つらい別れが待ってるならば 好
5 曽々木海岸荒磯(ありそ)に舞い散る 波の花
6 別れ月あなたに遅れて 歩いても 影が寄
7 江差恋しぐれかもめ島から 奥尻見ればョ 曇る
8 湯平雨情傘に寄り添い あなたとふたり 歩
9 納豆音頭NEW『納豆 納豆 納豆 納豆 納豆な
10 ねえ あんたNEW夜風が窓を ゆさぶる夜は ひとり

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.