北沢麻衣「御堂筋線で…」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 北沢麻衣 > 御堂筋線で… 歌詞

御堂筋線で… / 北沢麻衣
Amazonで見る

「御堂筋線で…」歌詞

歌手:北沢麻衣
作詞:さくらちさと
作曲:杉本眞人

御堂筋線で
ミナミへ向かえば ひとり
さみしい女が 車窓(ガラス)に映る
心斎橋で
ドアがひらくと 今日も
あんたをさがして ふり返る

かんにんしてや かんにんしてや
死ぬほど 好きやのに
かんにんしてや かんにんしてや
ためらった あたし

追いかけて 行きたかった…
だけど この街 捨てられへん

銀杏並木は
淀屋橋まで 染まり
よりそい歩いた 想い出散らす
東京へ帰る
ついておいでと 云った
あんたの笑顔が 哀しかった

かんにんしてや かんにんしてや
優しい ひとやのに
かんにんしてや かんにんしてや
あほやね あたし

しあわせに なりたかった…
だけど この街 捨てられへん

かんにんしてや かんにんしてや
優しい ひとやのに
かんにんしてや かんにんしてや
あほやね あたし

しあわせに なりたかった…
だけど この街 捨てられへん


北沢麻衣の人気ランキング

この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.