Ray「凪-nagi-」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Ray > 凪-nagi- 歌詞

凪-nagi- / Ray
Amazonで見る

「凪-nagi-」歌詞

歌手:Ray
作詞:川田まみ
作曲:中沢伴行

甘い潮風がまた手招きしてる
夕凪に響く「待ってよ」
少し緩んだ笑顔 グラス越しで見ていた
ソーダ色の夏 見つけた
 
いつも真似して合わせて 指先の明日を見つめた
光の先の真っ白は 君のシャツの背中
追いかけてたいよ
 
水面に散りばめた夢みたいな日々達が
全てだと信じてるだけで 更に強く輝くんだ
渚に打ち寄せられた 昨日の涙なんて
笑い飛ばせるくらい 綺麗な海だった
 
今思い出す事は
あきれて背を向けた 君が夕焼けに溶けた日
 
追いかけてばかりだった そんな気がして見上げたら
空の青に滲んだ赤
このまま終わる事も 受け入れられず
 
水面に散りばめた夢みたいな日々達が
時々邪魔になったり その眼差しもそらしたね
渚に打ち寄せられた プライドなんて捨てて
この想い届けたい 優しい海を抱いた
 
Lalala…
 
水面に散りばめた夢みたいな日々達が
全てだと信じてるだけで 更に強く輝くんだ
渚に打ち寄せられた 隠しきれない想いも
君になら伝えたい 2人で海渡ろう

アニメ「凪のあすから」イメージソング
アルバム「RAYVE」収録曲
アルバム「Happy days」収録曲


Rayの人気ランキング

Rayの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

「凪のあすから」関連歌詞

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.