吉澤嘉代子「化粧落とし」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 吉澤嘉代子 > 化粧落とし 歌詞

化粧落とし / 吉澤嘉代子
Amazonで見る

「化粧落とし」歌詞

歌手:吉澤嘉代子
作詞:吉澤嘉代子
作曲:吉澤嘉代子

電話がとだえたのは きっと 会うまえに餃子を食べたせい
それとも 恋敵の陰謀かと 悩める私立探偵は うぬぼれ屋
 
いつもかけていたユーミン洒落て
車にルージュの伝言残したら 警察沙汰
 
紅もマスカラも落ちてゆきなさい 涙の痕だってきれいつるりんと
眉も白粉も落ちてゆきなさい いつかのキスだってきれいつるりんと
 
あいつの背中を見つけたら とっさに逃げだそうとして転んじゃった
気のないふりしたい今日に限って うっかりTシャツのロゴはI miss you
 
毎晩夢に出てこないでと
涙ながらにお願いしたら ぞっとされた
 
紅もマスカラも落ちてゆきなさい 甘い台詞だってきれいつるりんと
眉も白粉も落ちてゆきなさい 熱い視線だってきれいつるりんと
 
心に残ったあなたの痕が うすい染みになって落ちてくれないの
ドッキリでしたと障子が倒れて かなしい夢が覚めてくれたなら

アルバム「魔女図鑑」収録曲
アルバム「東京絶景」収録曲


吉澤嘉代子の人気ランキング

吉澤嘉代子の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.