クレイジーケンバンド「7月14日」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > クレイジーケンバンド > 7月14日 歌詞

クレイジーケンバンド「7月14日」の歌詞を収録したCDジャケット画像

7月14日

歌手:クレイジーケンバンド
作詞:横山剣
作曲:横山剣

熱いぜ summer breeze 熱いぜ

泳ぎ疲れて 寝転んで
君のふともも枕
JETが雲間を過る
夏だな 夏だな やっぱり夏だな

バツの悪い場面でも 顔色ひとつ変えず
SPAM MUSUBI 振る舞う
あれだな あれだな 氣の利く女だな

色とりどりのビキニちゃん
プールサイドに咲いた花
無闇に摘んじゃ怪我するぜ
誰の女かわかりゃしねえ

涙を知れば知るほどに
陽気に馬鹿を振る舞える
すべて見透し太陽は
悲しいほどに照りつける

ネガティヴになる暇はない
夏だぜ 夏だぜ 隙間塗り潰せ

さらりと繋ぐ気障なDJ
プールサイドは花盛り
無闇に摘んじゃ怪我するぜ
俺の女に手を出すな!

痛みを知れば知るほどに
陽気に馬鹿を振る舞える
すべて見透し音楽は
忘れた傷を疼かせる

陽が沈んで 酔いもまわって
君はふともも祭り
一瞬で夏は過ぎる
あれだな あれだな 罪な季節だな しかし

熱いぜ summer breeze 熱いぜ
熱帯夜 heat wave 息もつけぬほど
熱いぜ summer breeze 熱いぜ
熱帯夜 breathless 息もつけぬほど

アルバム「FLYING SAUCER」収録曲


「7月14日」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

クレイジーケンバンドの人気歌詞

1 ギラギラ灼熱の太陽に 娘たちのガードが緩み ゴキゲンだ
2 また逢う日までまた逢う日まで 逢える時まで
3 SUNSHINE 888Walking in the Sunshine ぷりんぷりんのHip Line
4 モンスター・スピードおいらのバイクはKAWASAKI MACH 3 1969 深夜族
5 猫 猫みたいなコ 猫なで声でじゃれついてたコ 猫
6 ガールフレンド真夏の暑さにやられて いい歳して
7 マリンタワー・ゴーゴーマリンタワー ヤングの目線で
8 俺の夢右や左の旦那さま 話をきいてくれ
9 SOUL BROTHERルルルル ルルル ルルル ルルル ルルル ルルルル
10 地球が一回転する間に地球が一回転する間に君は何回笑うだろう
クレイジーケンバンドの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEW野球
くるり

♪ギータ かっ飛ばせよ バース か
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.