バイザラウンド「穴」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > バイザラウンド > 穴

バイザラウンド「穴」のジャケット画像

歌手:バイザラウンド
作詞:松山晃太
作曲:松山晃太


上手くいかない毎日を石ころみたいに扱う
360いくつの退屈を時々歌っていた

飲み込んでくれ また一瞬で 群れをなした後悔
飲み込んでしまえ 愛のフリして 呼び止めようとした声を
連れていって この一瞬で 伸ばした汚い腕
連れていって 寝ぼけたフリして 舐めあってた記憶も

「本当はもう充分に 幸せなんだろう」
何度も何度も覗きこんで叫んだ
こだました 言葉は変化して こだました
王様の耳 昨日の事 君の名前
ザ ホール

聞こえてくる 奥の方で
過食の生き物が呻いている
得体の知れない ああ 大きな穴で

さあ
飲み込んでくれ また一瞬で 群れをなした後悔
飲み込んでしまえ 人のフリしてる 飼い慣らしたバケモノ
連れていって 連れていって 伸ばした汚い腕
連れていって その一瞬で 君の匂いまで

「本当はもう充分に 愛されたんだろう」
何度も何度も 叫んでいくタンパク質
どうせなら 感動したいんだと こだました
イヤホンから 少しの未来から 君から
ザ ホール

上手くいかない毎日を 時々歌っていく

アルバム「GOOD BYEE TO YOU」収録曲


「穴」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

バイザラウンドの人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.