三門忠司「君恋酒」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 三門忠司 > 君恋酒 歌詞

君恋酒 / 三門忠司
Amazonで見る

「君恋酒」歌詞

歌手:三門忠司
作詞:志賀大介
作曲:影山時則


ごめん すまぬと 思いつつ
向けた背中が 遠くなる
泣くな泣くなと 旅路の雨が
俺のなみだを また誘う
白いおもかげ
連れて亦(また)飲む 君恋酒よ
 
思いどおりに ならないと
道に膝つく 夜もある
吹けば崩れる 積み木の様な
寒い暮らしは させられぬ
雨のとれもろ
胸に染みるぜ 君恋酒よ
 
夢のかけらを 集めても
元のふたりにゃ 戻れない
ひとり身を引く おとこの心
いつか分かって くれるだろ
明日のしあわせ
ねがう旅路の 君恋酒よ

三門忠司の人気ランキング

三門忠司の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.