PLAGUES「眠っているのなら」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > PLAGUES > 眠っているのなら

PLAGUES「眠っているのなら」のジャケット画像

眠っているのなら

歌手:PLAGUES
作詞:深沼元昭
作曲:深沼元昭

破り捨てて最初からまた始めてく
君がそうしていくのを僕は見続ける
坂道のあとのカーブを
誰もが文句を言いたくなるような仕方で
明日も曲がるだろう
そう、全てのあてにならなさを僕ら知り尽くしてたから

少しだけ部屋を暗くしてさあ話そう
曇りだす彼の王冠を磨いてやろう
パーティのあとの砂浜で歌い続ける彼にゆっくり色をつけ
彼女は話を始めるのさ
そう、結末を眠りの中でずっと探し続けるのさ

"We're not sons of Commercial Reign"
You always say when about to be gave in
All you want will belong to you
so don't care, drink some beers, with some cheers

悲しい王様の話は続いてく
借りもののシナリオはとっくに捨て去って
そう君が眠っているなら
君が眠っているなら

"We're not sons of Commercial Reign"
You always say when about to be gave in
All in our dream will belong to us
Drink some beers,with some cheers,then we sleep

全てに目を閉じ眠っているなら

アルバム「Swamp riding」収録曲


「眠っているのなら」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

PLAGUESの人気歌詞

PLAGUESの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.