春奈るな「魔法の城、真実の書物。」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 春奈るな > 魔法の城、真実の書物。

春奈るな「魔法の城、真実の書物。」のジャケット画像

魔法の城、真実の書物。

歌手:春奈るな
作詞:マチゲリータ
作曲:マチゲリータ

最初の頁をめくる指は震えていた。
「総てを知る覚悟があるのか?」と本は問う。

埃に塗れた書物の中には
貴方の記した「真実」が眠る。

深い森の奥に在るお城には
魔法が掛かっていました。
迷い込んだ私は、その本を
手にしてしまいました。

埃に塗れた書物の中には
貴方の記した「真実」が眠る。

震える指先、ゆっくりと動く。
ざわめく暗黒。

────頁をめくった。

そこに記されていたのは貴方が消えた理由。
私が死んでしまったという「真実」が。

「貴方は私を助けるために
魂を犠牲にしたんだ。」

「愛しています」と
書物の最後に刻まれていた。

すべてを思い出した後に
涙が一筋、ぽたり、落ちて────。

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

春奈るなの人気歌詞

春奈るなの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.