沢井美空「ヒトシズク」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 沢井美空 > ヒトシズク 歌詞

ヒトシズク / 沢井美空
amazon検索

「ヒトシズク」歌詞

歌手:沢井美空
作詞:沢井美空
作曲:沢井美空

なんとも言えない
この気持ちはなんだろう
今少しでも気を緩めたら
涙が出ちゃいそうで

お気に入りの曲聞いてみても
なんだか少し違う気がして

あ、そうだ これを“寂しい”って言うんだ

自分で決めたことなのに
あんなに考えて決めたのに
思ってたより強くなれずに
ほらまた堪えきれずに
一雫

品川に着いて大きく深呼吸
また今日から新しく頑張らないと

山手線に乗り換えて急ぐ帰り道で
感じた 胸の痛み

あ、そうだ これを“切ない”って言うんだ

「おかえり」がいつも迎えてくれた
あの声が今も胸に響くよ
真っ暗な部屋のドアを開けて
ほらまた堪えきれずに
一雫

閉め切ってたカーテンを開いて
窓の外広がる東京の夜空に
星はなかなか見えないけど
見つけてみせるよ
大きな光

幼い頃から憧れていた
この夢を掴むのは 絶対ここだって
思い出して瞳閉じる度
ヒトシズク
頬を伝って零れ落ちるのは…


アルバム「センチメンタル。」収録曲


沢井美空の歌詞ランキング

沢井美空の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(3:55更新)

1 村まつり童謡
2 通学ベクトル℃-ute (鈴木愛理)
3 GIFTMr.Children
4 光の道標鹿乃
5 彼女とOh My God!STARDUST REVUE
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.