ミサイル 歌詞 / 奥井亜紀

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 奥井亜紀 > ミサイル

奥井亜紀「ミサイル」のジャケット画像

ミサイル

歌手:奥井亜紀
作詞:奥井亜紀
作曲:奥井亜紀

ほんとうにかゆいところまでは手が届かない
あらためて気にしないから平気な顔してる
これくらいで そのくらいで いいんじゃないの

近づいて確認したって答えがわからない
期待されてるわけでもないから嘘ついた
がんばれって 誰も言わない ボクはかなしい。

抱えきれないくらい持っているのに
足りない気がして 奪って さがしつづけてる
重い荷物は 重い荷物は 腐ってくだけ

朝がくる これまでのように
朝がくる いつものように
朝がくる はじめてのように

階段をのぼっているなら見晴らしが変わる
君はいつでも同じ景色の話しをしてるよ
くるしいから さびしいから 仕方ないでしょ

みんな同じように 笑っていたんだ
乾杯のたびに 注いだ しあわせのアブク
寝起きの悪い 重い荷物は 捨てちゃうだけ

朝がくる きよらかな空に
朝がくる 灰色の町に
朝がくる はじめてのように

朝がくる これまでのように
朝がくる いつものように
朝がくる はじめてのように


アルバム「OPENER」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

奥井亜紀の人気歌詞

1 心のファンファーレ泣かないことが 強いことなんて
2 カランドリエひとりきりのさびしさ ひととき
3 粒星あれからを指折り数えたら 日が
4 インタビューひさしぶりの快晴 公園のベンチ
5 怪盗ラヴミー人を好きになるってね 新しい世
6 ミサイルほんとうにかゆいところまでは手
7 どうしてこんなに 迷っているん
8 限りなき旅路破れかけた天空(そら)のかなたか
9 月の繭山の端 月は満ち 息づくあなたの
10 BOYS BE BRAVE 〜少年よ勇気を持て〜あげられるものは全部 もらうと
奥井亜紀の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.