星野源「電波塔(House ver.)」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 星野源 > 電波塔(House ver.) 歌詞

星野源「電波塔(House ver.)」の歌詞を収録したCDジャケット画像

電波塔(House ver.)

歌手:星野源
作詞:星野源
作曲:星野源


ビルの隙間 人の隙間
通り抜ける風
高く積んだ 人の隙間
通り抜ける風

想う人が 遠くの地に笑顔であれ
帰ることが 叶うその日まで

錆びた鉄が 叫ぶ普通を
倒したり 守ったりの
車になり
溶けた鉄が 生まれ変わって
音楽を 飛ばしている
タワーの灯り

送る葉書 届く粗品
噛み締める奥歯
送る葉書 届く訃報
噛み締める奥歯

二度と逢えぬ 遠くで安らかに眠れ
風の貴方 話を聞かせて

錆びた鉄が 叫ぶ普通を
倒したり 守ったりの
車になり
溶けた鉄が 生まれ変わって
お喋りを 飛ばしている
タワーの灯り

あの日風が 肩を叩いた
私には見えなかった
笑顔のように

見えない電波

「電波塔(House ver.)」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

星野源の人気歌詞

1 くせのうた君の癖を知りたいが ひかれそうで悩むのだ
2 SUNBaby 壊れそうな夜が明けて 空は晴れたよう Ready
3 ミスユーいつも通り まぶた開けて 古い面影 共に起きる 海 空
4 創造Let's take Something out of nothing Out of the
5 不思議NEW君と出会った この水の中で 手を繋いだら
6 くだらないの中に髪の毛の匂いを嗅ぎあって
7 歌を歌うときは歌を歌うときは 背筋を伸ばすのよ 人を殴るときは
8 湯気湯気の中は 日々の中 雨雲になって いつの間にか
9 ブランコ(House ver.)君だけの本当があるだろう 僕だけの偽物もあるだろう
10 乱視霧の中から 町に飛び出せ ぼやく人影 濁る信号 あれは
星野源の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWMagic Touch
King & Prince

♪What what what you lookin' at?
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEWなないろ
BUMP OF CHICKEN

♪闇雲にでも信じたよ きちんと前
NEW分かってないよ
WurtS

♪随分前にさ 出会ったあの頃、あ
NEWBeating Hearts
King & Prince

♪Carry on my faith 安穏(あんの
NEWSeasons of Love
King & Prince

♪“大好きだよ” 温かくて “大好き
NEW雨音
King & Prince

♪アスファルトに雨の香り 懐かし
NEWもう少しだけ
YOASOBI

♪もう少しだけ もう少しだけ 踏み
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.