メレンゲ「給水塔」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > メレンゲ > 給水塔

給水塔 / メレンゲ

「給水塔」歌詞

歌手:メレンゲ
作詞:松本素生・クボケンジ
作曲:松本素生・クボケンジ

「幼いまま歳をとったなぁ」 かつて僕ら暮らしてた街の中
笑えるほど似ていた事 歩きながら思い出した

宇宙船だと意地になってさ あの日僕らガラクタで夢を見てた
背丈よりも伸びた草の、その向こうに見えた景色

給水塔の上、どんな正義も悪も見渡せていたあの場所
今はもう無いあの場所
退屈な午後も特別に変えてくれたのは、名前すら知らないミュージック
二人しか知らないミュージック 今更かなぁ‥

宇宙船じゃない粗大ゴミの上、見上げた空 今はもう見えない惑星
君の方からはどう見えてる? かつて僕と暮らした惑星

壁の落書きに誰かの記念日 待つ人の居ない誰かの記念日
ふざけて真似して 僕君も書いたけど 本当は少し‥

給水塔の上、どんな正義も悪も見渡せていたあの場所
今はもう無いあの場所
退屈な午後も特別に変えてくれたのは、名前すら知らないミュージック
二人しか知らないミュージック

この先どんな未来が僕らを待ってる?悪い知らせだってある
でも出来るだけ笑ってたい
あの頃の給水塔の上 意味などどうにでもなった
それでも僕らは歌った 二人しか知らないミュージック 今更かなぁ‥

「幼いまま歳をとったなぁ」 かつて僕ら暮らしていた街の中
笑えるほど似ていた事 歩きながら思い出した


アルバム「ミュージックシーン」収録曲


メレンゲの歌詞ランキング

メレンゲの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.