タニザワトモフミ「なんにもないふりでぼくらは」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > タニザワトモフミ > なんにもないふりでぼくらは

タニザワトモフミ「なんにもないふりでぼくらは」のジャケット画像

なんにもないふりでぼくらは

歌手:タニザワトモフミ
作詞:タニザワトモフミ・グレンスミス
作曲:タニザワトモフミ・グレンスミス

「忘れたよ」なんてさ
ほんとはうそだよ
友達にはもう戻れない やさしいあの子

地平線がゆれる 音もなく夕陽沈む
帰り道は遠い 通り過ぎ去ったあの日

どうして なんにもないふりでぼくら 笑ったりする
そして なんにもないふりでぼくら もう会えない

小さなころから飼ってた犬が死んだ
おばあちゃんも死んだ
通り過ぎ去ってゆくね

なにがどうなろうがたいしたことないさって
言い聞かす 言い聞かす 言い聞かす 言い聞かす
また言い聞かす

いつかは なんにもないふりでぼくら あの日のように
なんて なんにもないふりでぼくは 願い続ける

いつか

アルバム「何重人格」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

タニザワトモフミの人気歌詞

タニザワトモフミの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.