松下優也「冬空」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 松下優也 > 冬空 歌詞

冬空 / 松下優也
Amazonで見る

「冬空」歌詞

歌手:松下優也
作詞:Goro Matsui
作曲:Jin Nakamura


最後に
君がくれた
メールを
削除したよ

二人で
繋いできた
言葉が
ここで途切れる

見えなくても
感じることが
真実(ほんとう)だとわかるから

君が残したものを
失うときの
静けさが僕は怖い

涙はいらない いまはいらない
なにもかも 変わらないさ
瞳を閉じて 抱きしめて
そうすれば 僕も 君も まだ
ひとりじゃない

見上げた冬空 遠いあの空
そこからなにが見えるの
この先に ある道は
約束を 果たせないままに
どこへ続く

凍えた
唇には
消えない
君の記憶

時間が
奪うすべて
心が
引き止めている

幸せだと
気づいていても
幸せに留まれない

愛はどうしていつも
強すぎるほど
癒せない傷をつける

涙はいらない いまはいらない
僕たちは 終わらないさ
めぐり逢い 結ばれた
この街は 僕と 君を まだ
覚えてるよ

見上げた冬空 遠いあの空
そこからなにが見えるの
変わらない思い出が
悲しみを 乗り越えられる日を
ただ知りたい


松下優也の人気ランキング

松下優也の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.