アルカラ「半径30cmの中を知らない」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > アルカラ > 半径30cmの中を知らない

アルカラ「半径30cmの中を知らない」のジャケット画像

半径30cmの中を知らない

歌手:アルカラ
作詞:アルカラ
作曲:アルカラ

あー言うなればとっくに 世界はもうカラカラなんだ
明日は明日の風が吹くとか言ってタラタラしてんだ

さっきからあーもーうるさいな いつまでヘラヘラしてんだ
その目を閉じてみろよ いつかはキラキラしたいんだろ

この半径30cmの中で ちぎれた手の感触ばかり求めて
半径30cmの中で 空っぽの手を握って突き出したんだ

悲しげに切れかけの街灯がチカチカ
両手に抱えられて観たあの日
枯れ葉舞踊るあの夕暮れ
多分寒くはなかった 多分寒くはなかった

この半径30cmの中で 失う事ばかり恐れていた
半径30cmの中で 何かが違って見えだしたんだ あー
空に無言で叫んでいた日々 一途な夢を詰め込む為でもあった
半径30cmの中で すべてが違って見えだしたんだ

映画「アベックパンチ」挿入歌
アルバム「こっちを見ている」収録曲


「半径30cmの中を知らない」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

アルカラの人気歌詞

アルカラの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.