ナイトメア「VERMILION.」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ナイトメア > VERMILION. 歌詞

VERMILION. / ナイトメア
Amazonで見る

「VERMILION.」歌詞

歌手:ナイトメア
作詞:RUKA
作曲:RUKA


微かに感じた
拭えない不安の前兆
気づかない素振りで
傷つかないよう
笑った
 
もう少し呼吸を止めて
誰にも弱さ見せずに
夢はもう長くはないと
そう
賽は投げられた
 
厚く嘘で塗られた日々を
壊れ、救えない世界を
まだ今も愛してる
いつか変われるような気がして
弱い自分と重ねた
青すぎるいつかの空
 
目を背け続けて
近づきすぎた太陽
優劣を裁くなら
焼かれるのは
そう
 
わかってた、こんな未来が
そう遠くはないってことなんて
わかってたけど
そんな簡単に自我を殺せずに
 
厚く嘘で塗られた日々を
壊れ、救えない世界を
まだ今も愛してる
いつか変われるような気がして
弱い自分と重ねた
青すぎるいつかの空
 
朱く染まる退屈な街
冷たい風が頬を叩くように
「今」を否定する
巡り巡って気づけばそこは
輝く星さえ見えない
永遠の闇
 
厚く嘘で塗られた日々を
壊れ、救えない世界を
まだ今も愛してる
縋るように崩れて叫んだ僕を
「哀れ」と嘆き、笑っていた
風と太陽

「Vの流儀」5月オープニングテーマ
BeeTV「和田アキ子最強バトル!2」5月度配信曲
アルバム「NIGHTMARE」収録曲


ナイトメアの人気ランキング

ナイトメアの歌詞一覧を見る▶

関連動画

この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.