清水翔太「Tears」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 清水翔太 > Tears 歌詞

Tears / 清水翔太
Amazonで見る

「Tears」歌詞

歌手:清水翔太
作詞:Shota Shimizu
作曲:Shota Shimizu


駅前で君を見たよ
悲しそうな顔してた
僕と話すといつも
いい事あったような顔するのに
 
いたずらにすれ違うだけ
そんなのは嫌だよ
僕は君を待っていたんだ
 
また強がって
大人だからって
涙こらえてるんだね
せめて僕には心開いて
その想いに触れさせて
ねぇ、いいんだよ
子供みたいに泣いても
 
夕暮れの街角には
悲しい夢が彷徨うよ
今思えば僕らは
幸せだったんじゃないかなぁ
 
同じだね この瞬間に
僕らはここにいる
君は僕を探してた?
 
雨の朝でも
孤独な夜も
涙こらえてたんだね
せめて僕には心開いて
その痛みに触れさせて
ねぇ、怖いのは
僕も同じなんだよ
 
いたずらに巡り逢うだけ
そんなのは嫌だよ
出会う前に決まってたんだ
 
また強がって
大人だからって
涙こらえてるんだね
せめて僕には心開いて
その想いに触れさせて
ねぇ、いいんだよ
子供みたいに泣いても
 
僕らはいつも
悲しいくらい
全部憶えてるんだね
せめて隣にいてあげるよ
その弱さに触れさせて
ねぇ、いいんだよ
子供みたいに泣いても
 
ねぇ、怖いのは
僕も同じなんだよ

アルバム「COLORS」収録曲


清水翔太の人気ランキング

清水翔太の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.