真っ白な世界 歌詞 / amazarashi

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > amazarashi > 真っ白な世界

amazarashi「真っ白な世界」のジャケット画像

真っ白な世界

歌手:amazarashi
作詞:秋田ひろむ
作曲:秋田ひろむ

朝 目が覚めたら 雪が降っていて
曇った窓こすって しばらく見ていたよ
あなたの居ない世界は 寒くて嫌いだな
子供みたいに愚痴って 僕は家を出る

変わらない日々に 何を願って 僕等は生きている?
ありふれた事だね きっと

積もる 積もる 白い雪 全部真っ白に染めてよ
明日の景色さえも 変えてくれよ

決して終わらないと 思ってた事が
気付いたら終わって いたりするからさ
持て余した情熱も 傍にあった笑顔も
もっと大切に しなきゃいけなかった

昨日も過去も無いよ 積み重なった今を疑ったりしないで
僕はここにいるよ 確かに

積もる 積もる 白い雪 全部真っ白に染めてよ
ばかなこの僕に 降り積もれよ

朝 目が覚めたら 僕は泣いていて
腫れた目をこすって しばらく考えたよ
あなたのいない世界で どこへ行けばいい?
それでも行くんだよ どこかへ行くんだよ

積もる 積もる 白い雪 全部真っ白に染めてよ
こんな涙さえも 凍らせてよ

積もる 積もる 白い雪 全部真っ白に染めてよ
今日から全てを やり直すため


アルバム「ワンルーム叙事詩」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

amazarashiの人気ランキング

1 未来になれなかったあの夜に「色々あったな」の 色々の一つ
2 隅田川面映い思い出一つ 紐解く手が震
3 スピードと摩擦切れかけた街灯に照らされて 明
4 光、再考もし生まれ変わったらなんて言い
5 少年少女校庭の隅っこで 体育座りしてぼ
6 つじつま合わせに生まれた僕等遠い国の山のふもと この世で一
7 ムカデ給水塔に反射する夏の太陽 器用
8 初雪青森駅前に雪が降る 果たせなか
9 夏を待っていました君はまだ覚えてるかな 幼い頃の
10 無題木造アパートの一階で 彼は夢中
amazarashiの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.