あらい玉英「涙の銀河」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > あらい玉英 > 涙の銀河

あらい玉英「涙の銀河」のジャケット画像

涙の銀河

歌手:あらい玉英
作詞:森井啓太
作曲:あらい玉英


誰も知らない 想いを胸に
繰り返す痛みを 抱いて
眠れぬ夜を 見送りながら
どれだけ時が 過ぎたのか
銀河のように 溢れる涙
心の灯に 寄り添いながら
またたく光が 明日を照らし
同じ涙を拭うでしょうか

夜の深さに とけあいながら
星屑たちに 微笑みかける
万にひとつの 願いを込めて
今日が愛しく 輝くの
銀河のように こぼれる涙
悲しみさえも 希望に変えて
織り成す光が 明日を照らし
同じ想いを 癒すでしょうか

銀河のように 溢れる涙
心の灯に 寄り添いながら
またたく光が 明日を照らし
同じ涙を拭うでしょうか

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

あらい玉英の人気歌詞

1 涙の銀河誰も知らない 想いを胸に 繰り返

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.