ハンバート ハンバート「さようなら君の街」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ハンバート ハンバート > さようなら君の街

ハンバート ハンバート「さようなら君の街」のジャケット画像

さようなら君の街

歌手:ハンバート ハンバート
作詞:佐藤良成
作曲:佐藤良成


外を歩く、風が頬をなでる
はじめて来た街のような気がする
少しずつ変わっていく
少しずつうすれていく
街も僕の記憶も

商店街は見知らぬ店がならび
君と行ったあの店もいまはない
少しずつ変わっていく
少しずつうすれていく
街も僕の記憶も

やあやあ、僕だよ、久しぶり
ずいぶんとここで待っていたよ
さあさあ、君はもう帰りなさい
いま君が住んでるとこへ

道がゆれる、胸が大きく打つ
白いパズル、ピースがひとつはまる
少しずつわかっていく
少しずつ気づいていく
僕の夢の終わりを

やあやあ、僕だよ、久しぶり
ずいぶんとここで待っていたよ
さあさあ、君はもう帰りなさい
いま君が住んでるとこへ

かあかあ、からすが山の向こう
おうちへ帰ろと鳴いてるよ
さあさあ、君とも別れの時間
いま君をまた忘れよう

アルバム「さすらい記」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ハンバート ハンバートの人気歌詞

ハンバート ハンバートの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.