松山千春「悲しい酒」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 松山千春 > 悲しい酒 歌詞

悲しい酒 / 松山千春
amazon検索

「悲しい酒」歌詞

歌手:松山千春
作詞:石本美由起
作曲:古賀政男


ひとり酒場で 飲む酒は
別れ涙の 味がする
飲んで棄てたい 面影が
飲めばグラスに また浮かぶ

酒よこゝろが あるならば
胸の悩みを 消してくれ
酔えば悲しく なる酒を
飲んで泣くのも 恋のため

一人ぼっちが 好きだよと
言った心の 裏で泣く
好きで添えない 人の世を
泣いて怨んで 夜が更ける


松山千春の歌詞ランキング

松山千春の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(10:32更新)

1 水あそび童謡
2 Server Down紫 今
3 White LieZOO
4 かなりや童謡
5 ああ人生に涙あり木山裕策
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.