ジェロ「男泣き」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ジェロ > 男泣き

ジェロ「男泣き」のジャケット画像

男泣き

歌手:ジェロ
作詞:松本一起
作曲:浜圭介


明かりが散らばる街に
こごえた時間が止まる
若くはないだろ もう
一人で生きるのか
ああ 雨が降る 銀色の壁
愛されるのが下手な女だから
頼れば生きれると思わないのか
こらえ こらえ こらえた涙
男泣き

女に尽くして 男
男をしのばせ 女
すべてを失えばいい
そして 生きればいい
ああ 誰のため 俺はいたのか
甘えることが 下手な女だから
男というものを 何故信じない
とめて とめて とまらぬ涙
男泣き

ああ 雨が降る 銀色の壁
ああ 誰のため 俺はいたのか
愛されるのが 下手な女だから
頼れば生きれると 思わないのか
こらえ こらえ こらえた涙
男泣き

「男泣き」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ジェロの人気歌詞

ジェロの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.