EXILE「掌の砂」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > EXILE > 掌の砂 歌詞

掌の砂 / EXILE
Amazonで見る

「掌の砂」歌詞

歌手:EXILE
作詞:Yasushi Akimoto
作曲:Kazuhiro Hara


いくつの明日があれば
辿り着けるのだろう
目の前に 広がる道は
遥か彼方まで…
途中で立ち止まったら
夢は そこで終わる
どんな長い道のりも
ここから始まる
TRUE ROAD
 
開いた掌は
砂がこぼれるけど
強く 握りしめれば
何もあきらめずにいられる
少年時代から
ずっと 忘れていない
僕の願いの砂は
何も変わらずに
今もここにある
 
時には 雨が降ったり
風に吹かれるだろう
悲しみに心が折れて
途方に暮れても…
光はどこかに見える
まわり見回すんだ
微笑む友が すぐそばで
その手を差し出す
TRUE FRIEND
 
誰かの掌は
いつも暖かくて
共に生きる時代を
そっと 照らしている太陽
涙を流すことは
恥ずかしいことじゃない
僕の願いの砂に
花が咲くための
今日の通り雨
 
世界の人の数だけ
掌と願いがある
誰もが信じたら
争いもなく…
TRUE LIFE
 
自分の掌は
何を掴んでいる?
そっと 開いてみれば
あの日 握りしめた決心
大人になる度に
こほれそうになるけど
なぜに生きているのか?
砂に聞いてみる
僕であるために…

トヨタ自動車「WISH」CMソング
アルバム「願いの塔」収録曲


EXILEの人気ランキング

EXILEの歌詞一覧を見る▶

関連動画

この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.