彩風「肝ぬ花」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 彩風 > 肝ぬ花

彩風「肝ぬ花」のジャケット画像

肝ぬ花

歌手:彩風
作詞:島尻哲明
作曲:島尻哲明

風に揺れる ひとひらの花
雨に濡れて やさしく
流れる雲と ささやく風は
巡る季節(とき)の訪れ

ここは祈る人の住む島(まち)
謡(うた)は情けを運ぶ
旅行く人を 見送りながら
謡うよ 願い込めて

てのひら重ね合った
手繰り寄せるように
あなたのぬくもりを
今も忘れない

祈りを捧ぐ人の 肝美(ちむじゅ)らさや
いつまでも いつまでも
変わらぬように

大空舞う サシバの群れよ
君はどこへ ゆくのか
暮れ行く空の 彼方見つめて
遠き日々を想う

抱き寄せ重ねあった
生まれ変わるように
あの日のぬくもりを
今も忘れない

愛を捧ぐ人の 肝愛(ちむがな)さや
いつまでも いつまでも
変わらぬように

祈りを捧ぐ人の 肝美(ちむじゅ)らさや
いつまでも いつまでも
変わらぬように

アルバム「彩花」収録曲


「肝ぬ花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

彩風の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.