茅原実里「Falling heaven's now」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 茅原実里 > Falling heaven's now 歌詞

Falling heaven's now / 茅原実里
Amazonで見る

「Falling heaven's now」歌詞

歌手:茅原実里
作詞:畑亜貴
作曲:小高光太郎


あこがれを奏でる鳥に
生まれ変わりませと
天界の片隅 森に包まれ
 
呼吸のない眠れる乙女
魂にはティアラ
語り尽くせぬうちに
栞を失い しずかな頁の中へ
 
叶わない夢をみて もう泣かないで
何度でも新しく始まる 命のロンド
 
あなたが来る 私に来る
遠い日々を越えてなお囁く
また逢えたよ また逢えたよ
その声は待ち望んだ
光を連れて Falling heaven's now
 
きまぐれに漂う羽が
窓を開けるまでの
ときめきは瞬間 高鳴る胸に
 
目覚めなさい眠れる乙女
朝に続くイノセンス
ほどけそうな暗闇
木霊によばれて 意識が戻りかけてる
 
切れた糸探すけど もう戻らない
だからこそ自由へと繋がる 合図になるよ
 
ここまで来て 必ず来て
時を遥か越えた場所にいるの
ふり向いたら ふり向いたら
あの頃と違う意味で
瞳が誘う Story on my stage
 
あなたが来る 私に来る
遠い日々を越えてなお囁く
また逢えたよ また逢えたよ
その声は待ち望んだ
光の絆追いかける
ここまで来て 必ず来て
時を遥か越えた場所にいても
また逢えたよ また逢えたよ
その声は待ち望んだ
光を連れて Falling heaven's now

アルバム「Sing All Love」収録曲


茅原実里の人気ランキング

茅原実里の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.