DEEP「Chocolate」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > DEEP > Chocolate

DEEP「Chocolate」のジャケット画像

Chocolate

歌手:DEEP
作詞:Masato Odake
作曲:YUUKI


去年のValentine キミを抱いたよ
そうする しかなかった
好きになったら 苦しいだけだと
わかって それでも 好きになったよ

夢より 近くで 触(さわ)れる 距離(ディスタンス)
キミはあの日 誰を見てたの?

他の人と違う 呼び方で僕のコト
呼んで笑った キミは綺麗すぎて
灰色の街でも 輝いていたから
僕は思わず この胸に 抱き寄せてしまった

キミがホントは 別の誰かを
愛して いると知ってた
それでも好きで…キミが悪いんだ
突然 Chocolate くれたりして

「ズルイよ」「ズルクない」「帰るな」「でも…」
途切れ途切れ 北風吹いた

何度でもキスして 現実を誤魔化して
これは愛だと 信じようとしたよ
次に逢う約束を 曖昧に交わしたね
だけどひとりで待っていた White day の夜

キミは何を思い あんなにぎゅっと強く
僕の背中に 腕を回したんだろう?
どんなに願っても どんなに求めても
叶うことない 初めての恋だった

他の人と違う 呼び方で僕のコト
呼んで笑った キミは綺麗すぎて
灰色の街でも 輝いていたから
僕は思わず この胸に 抱き寄せてしまった

「ざっくりマンデー!!」2・3月度エンディングテーマ
アルバム「DEEP 〜brand new story〜」収録曲


「Chocolate」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

DEEPの人気歌詞

DEEPの楽曲一覧を見る▶

関連動画


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.