かなさんバナ 歌詞 / GLACIER

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > GLACIER > かなさんバナ

かなさんバナ

歌手:GLACIER
作詞:マコト
作曲:仍

大好きだからこそ
「キミを傷つけたくない」
別々になった二人の話

白いため息で埋まるこの部屋は
あんなに愛し合った熱を持たない
いつしか降り出した雪は優しく
瞳に移した儚い想い

肩を寄せ合って静かに手を取った
些細な仕草何度もリピートする
離さないでと途切れたあの場所で
置いてきた私と出会った

大好きだからこそ
「キミを傷つけたくない」
大好きだからこそ
「困らせたりしないわ」
別々の花を咲かせた二人の想い出は綺麗なままで

銀色の街に浮かぶキャンバス
描いていたわけ理由(わけ)
にまた報われる

あの時キミが伝えたかった言葉
今でもまだ私に残っている
夢の続きは他の誰かと見ているの

当てのない空に話しかける

大好きだからこそ
「キミを傷つけたくない」
大好きだからこそ
「困らせたりしないわ」
凍てついた華の香りを運んでくる
今夜の風に迷っている

願いが叶うのなら
もう一度あの頃へ
失って気づいた
愚かさが甦る
素直になれなかった
想いは窓の向こう
舞い落ちる

大好きだからこそ
「キミを傷つけたくない」
大好きだからこそ
「困らせたりしないわ」
瞳を閉じてみれば、浮かんでくる二人の想い出は
綺麗なままで


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

GLACIERの人気ランキング

1 オリオンの手紙はいさい― 鮮やかに輝く月夜の
2 The Dancing BranchesI love you and that is why 'I
3 かなさんバナ大好きだからこそ 「キミを傷つ
4 星砂歩き慣れていた帰り道 昨日の風
5 SADISTIC LOVE二度目の恋は君を愛せないまま
6 Dollパレード日が落ちる頃 高鳴る場所へ 化粧
7 星のしるし初夏の許された恋 流れて消えて
8 愛の降る街「雨夜」と「出会い」 過去の思
9 かりゆしおじーとおばー起きる頃 東の彼
10 琉球の風アカバナ揺れてる 南の遠い記憶
GLACIERの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.