THE ZOOT16「ひとつの花」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > THE ZOOT16 > ひとつの花 歌詞

「ひとつの花」歌詞

歌手:THE ZOOT16
作詞:THE ZOOT16
作曲:THE ZOOT16

いつかは枯れる花だけど 小さく長く咲いている
いつかは枯れる花だから いつでも笑って咲いている
 
過ぎ去る季節は 音を立てて行く
気付かない花は 枯れ果てていく
 
くるくる繰り返す 時間の中で
静かに咲いていて 孤独を楽しんでいる
 
名も無いひとつの花だけど 小さく長く咲いている
名も無いひとつの花だから いつでも笑って咲いている
 
過ぎ去る季節は 色を変えてゆく
見過ごした花は 枯れ果てていく
 
くるくる繰り返す 時間の中で
静かに咲いていて 孤独を楽しんでいる
 
くるくる繰り返す 時間の中で
静かに咲いていて 老いを楽しみ
くるくる繰り返す 季節の中で
静かに咲いていて 孤独を楽しんでいる

アルバム「ヒズミカル」収録曲


THE ZOOT16の人気ランキング

THE ZOOT16の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.