ELISA「慈しみのボレロ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ELISA > 慈しみのボレロ 歌詞

慈しみのボレロ / ELISA
Amazonで見る

「慈しみのボレロ」歌詞

歌手:ELISA
作詞:Satomi
作曲:Shusui


霧雨煙った あの日と同じような朝
静かな時間のなかで恋に落ちました。
 
私は届かない 想いを抱きしめていても
いつしか心は 痛みに染まりゆくもの
 
ねぇ…気づいて この胸、しめつけている
愛しいあなたへの 願いはただひとつ
 
抱きしめてください 壊れるほど淡く
想いがあなたへの 慈しみのボレロを奏(うた)うまで
 
涙があふれた 叶わない愛を擁(いだ)いて
私はあなたへ 知らぬまに溺れました。
 
ねぇ…感じて 切ないほどの痛みを
届かぬほど愛は 激しく胸を焦がす
 
抱きしめてください 崩れるほど甘く
琥珀の月の下(もと) 慈しみのボレロに躰(み)を委ね
 
いつからでしょう… 静かな時間のなか
しあわせを祈るたび 動けなくなります
 
ねぇ…気づいて この胸、しめつけている
愛しいあなたへの 願いはただひとつ
 
抱きしめてください 壊れるほど淡く
想いがあなたへの 慈しみのボレロを奏(うた)うまで

アルバム「Rouge Adolescence」収録曲


ELISAの人気ランキング

ELISAの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.