ヴィドール「Darwinism」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ヴィドール > Darwinism 歌詞

Darwinism / ヴィドール
Amazonで見る

「Darwinism」歌詞

歌手:ヴィドール
作詞:樹威
作曲:ラメ

(What's being myself? What's being yourself? Be yourself)

どれくらいの距離を走ってきたのだろう?

We almost arrive at our goal in life
嘘をつくのが上手になった
But other people say
“Do not look back now”
惰性にただ身を任せ

I almost arrive at my goal in life
我慢するのが当然になった
But other people say
“Do not look back now”
僕は変わってしまった

これが“進化”の意味ですか?

苦しまないで 頑張らないで 立ちどまろう
たまには逃げて 涙流して 弱音吐いたっていいだろう?

きっと君の周りには
好きなモノばかりじゃない
だけどいつか並べるんだ
誇れる程の“好き”を

「走り続ける」それが君にとって望んだコトかい?
さあ 君もそんなヤツらを外から笑ってやるんだ

苦しまないで 頑張らないで 立ちどまろう
たまには逃げて 涙流して 弱音吐いたっていいだろう?


アルバム「Monad」収録曲


ヴィドールの人気ランキング

ヴィドールの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.