甲斐名都「雪の降る街」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 甲斐名都 > 雪の降る街

甲斐名都「雪の降る街」のジャケット画像

雪の降る街

歌手:甲斐名都
作詞:甲斐名都
作曲:甲斐名都

最後の景色は 閉まる扉の向こう うつむいたまま
遠ざかる君

初めて会った日を思い出すよ
マフラーに顔隠す 白い天使
離れてく列車 幻のよう
手の中に 渡しそびれた缶コーヒー

雪の降る街を 雪の降る街を 思い出だけが通り過ぎてゆく
僕は歩き出せず 君をまだ見送ってる

1日の終わり
からっぽのポスト 風に揺られて 季節は巡る

深く埋もれた赤い箱の中
いまだ君からの便りはない
ワガママでみんな困らせてないかい?
なんて 一人つぶやいてみても

雪の降る街は 雪の降る街は 思い出だけを積もらせてゆく
僕は相変わらず 君をただ探してる

消えた街の灯 雪明りでキスをした
シアワセなはずが ほんとうはすごく怖かった
君はなぜだか 今にも消えてしまいそうで

雪の降る街を 雪の降る街を 思い出だけが通り過ぎてゆく
僕はまだここにいて
来るはずのない君を 待っている 待っている

アルバム「カテドラル」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

甲斐名都の人気歌詞

甲斐名都の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.