朔日 歌詞 / LUNKHEAD

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > LUNKHEAD > 朔日

LUNKHEAD「朔日」のジャケット画像

朔日

歌手:LUNKHEAD
作詞:小高芳太朗
作曲:小高芳太朗

絶望的に晴れ渡った 死にたくなる青空
感情回路なくなって 消えちまえればいいのにな
ばれないように嘘をついた 心がまた冷えていく
最初っからやり直して 消えちまえればいいのにな

毛布に包まって逃げる

テレビがなんか言ってる
テレビがなんか言ってる
テレビがなんか言ってんだけどどうでもいいや

今日から変わるんだって
昨日も言ってたんだっけ
目覚まし鳴りまくってんだけどどうでもいいや

あの日の声が 遠くなっていく それも慣れていく
受け入れてしまえば

絶望的に晴れ渡った 死にたくなる青空
夢を見たって無理だって 誰か寧ろ言ってくれ
なんもかも全部嫌になって 心がまた萎えていく
生まれ変わって蝶になって 飛んでいけたらいいのにな

毛布に包まって逃げても…

あの日の声が 遠くなっていく それも慣れていく
受け入れてしまえよ

涙は全部凍りついた それでもまだ生きてる
感情回路なくなって 消えちまえればいいのにな
絶望的に晴れ渡った 死にたくなる青空
最初っからやり直して 消えちまえれるわけなどないけど


アルバム「V0X」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

LUNKHEADの人気ランキング

1 呼吸最後に僕が死ぬその時 君の名前
2 神様なんていない穏やかな陽射し 気が狂いそうだ
3 体温何故(なぜ)かなぁ 君を見ていた
4 ひとりごと君はたまにとても苦しそうに笑う
5 白い声独りぼっちで生きていけると 生
6 カナリア ボックスなんのために笑うんだろう なん
7 恋をしているこんなにも恐くて 苦しくて それ
8 すべて手のひらに少しだけまだ 君の温
9 光の街忘れようとしたって 忘れられる
10 クローバー陽の当たるはずもない街の片隅の
LUNKHEADの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.