NOKKO「MOON」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > NOKKO > MOON

NOKKO「MOON」のジャケット画像

MOON

歌手:NOKKO
作詞:NOKKO
作曲:土橋安騎夫

昔ママがまだ若くて 小さなあたしを抱いてた
月がもっと遠くにあった頃
工場は黒い煙を はきだして
町は激しく この娘が大きくなるのを祈ってた
娘は13になって 盗みの味覚えて
黒いリストに 名前を残した
MOON あなたは 知ってるの
MOON あなたは 何もかも
初めて歩いた日のことも

月曜日が嫌いと言って 心のすべてを
閉ざしてしまった娘は
初めての恋におちた日
想い出ひとつも持たずに 家を飛び出して戻らなくなった
こわしてしまうのは 一瞬でできるから
大切に生きてと 彼女は泣いた
MOON あなたは 知ってるの
MOON あなたは 何もかも
初めてキスした日のことも

こわしてしまうのは 一瞬でできるから
大切に生きてと 彼女は泣いた
MOON あなたは 知ってるの
MOON あなたは 何もかも
初めてキスした日のことも

MOON あなたは 知ってるの
MOON あなたは 何もかも
初めて歩いた日のことも

MOON あなたは 知ってるの
MOON あなたは 何もかも
初めてキスした日のことも

アルバム「Kiss」収録曲


「MOON」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

NOKKOの人気歌詞

NOKKOの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.