スフィア「らくがきDictionary」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > スフィア > らくがきDictionary

らくがきDictionary

歌手:スフィア
作詞:畑亜貴
作曲:黒須克彦


風が強く 目を閉じたあのとき
言いたくて腕をつかんだの

そして君は はしゃいで振り返る
さよならを校庭に投げて

集まろうね 月に一度は必ずと
何回か続く約束

元気で過ごしてるはずでしょ
電話さえできないほど
いつか突然会ったなら
君にぶつけたい思い出は
胸にある切ないまま
ずっとずっと 持ってるよ

寒い朝の 手袋はどうしても
渡せずに自分用になった

少し大きい 余計に暖かく
くやしいな捨てられなかった

これからも 変わらないよって横顔が
隠してる違う明日を

楽しくしてるよそれなりに
友だちもできたけれど
なにか特別だったよね
退屈な時間もてあまして
らくがきに夢中だった
破れそうな Dictionary

元気で過ごしてるはずでしょ
電話さえできないほど
いつか突然会ったなら
君にぶつけたい思い出は
胸にある切ないまま
ずっとずっと 持ってるよ

アルバム「A.T.M.O.S.P.H.E.R.E」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

スフィアの人気歌詞

スフィアの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.